闇金 相談 Q&A

MENU

闇金相談のQ&A

なぜ闇金問題は弁護士や司法書士への相談がおすすめなのか?

もしあなたの身の上に、闇金問題が降りかかったらどうしますか?

 

闇金は金利が高いうえに返済までの期間が短いですから、手をこまねいているうちに金利がどんどんと膨れ上がってしまいます。
返済が滞ればすぐに取り立てが始まるでしょう。
ですから今すぐに、何らかの対策をしなければならなりません。

 

闇金の問題を相談するところと聞いてまず思い浮かぶのが「警察」だという方も多いのではないでしょうか。
しかし警察に相談をするのは少し待った方が良さそうです。

 

 

闇金相談を警察にしてはいけない理由

 

なぜかというと、警察というのは基本的に民事不介入だからです。
実際に被害が出てからでないと動けないため、相談に行っても動いてくれないことも多いようです。
実際に警察に相談をしたら、とりあえず無視しておけば大丈夫だからというアドバイスしかくれなかったなどというケースもあります。

 

また、警察が中途半端に動いてしまって、こちらが警察に相談したことが闇金業者にばれてしまうという恐ろしいケースもあります。
闇金業者としては捕まってしまっては商売が一切できなくなってしまうわけですから、警察はまさに天敵です。
そんな「天敵」に自分たちの存在を通報したあなたを、闇金が黙って見過ごすはずがありません。
闇金問題を解決したいと思って相談したのに、逆に嫌がらせや取り立てが激化してしまう事にもなりかねないのです。

 

 

闇金相談は弁護士や司法書士に!

 

では、どこに相談したらよいのでしょうか?
答えは「弁護士や司法書士」です!

 

なぜ弁護士や司法書士への相談が良いかというと、闇金が「違法なもの」だからです。

 

闇金は貸金業を行うという届け出すらしていない業者が多く、仮に届け出をしていたとしても、その金利は出資法や利息制限法などの上限金利をはるかに上回るものです。

 

このような違法なものに対抗するには、やはり法律が有効です。
闇金問題解決には弁護士や司法書士への相談が最適だということがお分かり頂けるのではないでしょうか。
いくらやりたい放題の闇金業者とはいえ、法律で対抗されたらどうにもならないのですから。

 

しかし、弁護士や司法書士といっても誰でも良いというわけではありません。
闇金問題を解決してきた経験の豊富な弁護士、司法書士に依頼をすることが最大のポイントになるでしょう。

 

あなたがお願いした弁護士や司法書士が闇金に「受任通知」を送れば、早ければその日のうちに取り立てや嫌がらせが止まります。
法律家を味方につけた面倒な客をいつまでも相手にしていては危険なうえに、儲からないからでしょう。
一部のしつこい闇金業者の場合には、それでもなかなか取り立てが止まらないというケースもあるようですが、たいていは受任通知が送られた時点で止まることが多いです。

 

もし取り立てが長期化したとしても、弁護士や司法書士に任せ、あなたは闇金と直接連絡を取ったりしてはいけません。
あくまでも弁護士や司法書士の指示を守るようにしてください。

 

闇金問題に強い弁護士や司法書士にお願いしたならばたとえ時間がかかっても大丈夫です。
取り立てや嫌がらせは確実に終息します。

 

しかし中には、闇金からの嫌がらせや取り立てが止まったとしても、借りたお金や今までの金利はやっぱり払わなければいけないのではないか?と不安に思う方もいらっしゃるでしょう。

 

でも大丈夫です!
闇金自体が違法な存在であり、金利も当然違法なのです。
もちろん、取り立てだって違法であることがほとんどでしょう。違法業者に返済する必要などありません。
実は民法に、闇金からの借金は不法原因給付に当たるため返済の義務がないと定められています。
ですから、違法な金利はもちろんのこと、なんと元金も返済する必要は一切ありません。

 

 

無料相談を利用して今すぐ相談を!

 

弁護士や司法書士は敷居が高そう、闇金から借金をして取り立てに追われているなんて相談したら見下されるのではないか?などと不安に思う方もいらっしゃるでしょう。
さらに、費用だって心配なはずです。

 

しかし心配はいりません。
最近では無料で闇金相談ができる弁護士や司法書士も多くなっていますし、しっかりと被害者であるあなたの味方になってくれます。
まずは不安な気持ちを、無料相談で打ち明けてみるのがおすすめです。

 

費用に関しても、後払いや分割など臨機応変な対応をしてくれるところもあります。
もし多少高い費用が掛かったとしても、このまま闇金に言われるがままに金利を払い続けるのとどちらがお金がかかるか、考えてみれば一瞬で答えが出るはずです。

 

お金を払わなくてよくなるうえに、精神的苦痛である取り立てや嫌がらせから解放されるのですから、費用を払ってでも弁護士や司法書士に相談する方がいいに決まってます!

 

闇金問題を本気で解決したいと思っているなら、今すぐに闇金問題に強い弁護士や司法書士に相談しましょう。
迷っている時間はもったいないですよ!

 

 

 

闇金問題を解決するには費用が掛かる?

闇金からの取り立てに追われてどうにもならない、お金というお金はすべて闇金に搾り取られてしまい、今日、明日食べるお金もほとんどない・・・。
このような辛い目に遭っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

このような苦しみの最中にいると、なかなか違う角度から物事を見ることができなくなり、身動きが取れなくなっている可能性もあります。

 

闇金への金利を返済するために一生懸命働く、借金返済のためには節約をしなければならない、お金を使って闇金問題を解決するなんてもってのほか・・・もし失敗したら、大金をドブに捨てることになってしまう、などとお考えかも知れません。

 

しかし、一度思い切って物事の見方を変えてみましょう。
目先の節約ばかりにこだわっていても、何の進展もありません。ある程度費用が掛かったとしても、状況が今よりも良くなり地獄から抜け出す近道となることだってあるのです!

 

 

費用をかけて闇金問題を解決する方法とは?

 

闇金問題を解決するには、知人や正規の金融機関から借りてそのお金で闇金に返済するなどという方法もあるでしょうが、そんな大金を貸してくれる知人なんてなかなかいないのが現実です。いたところで、やはり恥ずかしくて相談ができないというケースも多いものです。

 

また、正規の金融機関から借りられないから闇金で借りているという方が多いため、金融機関から借りて闇金へ返済するというのも現実的ではありませんよね。
他社での借金の履歴などは審査の際に分かってしまいますから、まず借りられないはずです。

 

では、どうやってお金を使って闇金問題を解決するというのでしょうか。
それは、弁護士や司法書士への相談です。

 

そんなのとんでもない!弁護士先生に払うお金なんてあるわけがないと反論したいと思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。
弁護士や司法書士によってかかる費用は異なりますし、確かに高額のところもあるでしょう。
1件5万円程度と考えても、数十件の闇金問題を解決したいとなればそれなりの費用が掛かってしまいます。

 

でも、よく考えてみてください。
例えば10日で5割の金利を取っている闇金業者から借金をしたとしましょう。
借りたお金が5万円ならば、10日後には7万5千円を返さなければならなくなります。もし10万円借りていたとしたら、15万円の返済です。

 

もし1週間、2週間と返済ができずに金利が膨らんでいったらどうなるでしょうか。
返済出来るお金が用意できていても、闇金業者が返済させてくれなかったら?
また、次の週もしっかりと金利を取られることになるのです。

 

そんな生活が数週間、数か月続いてしまうとしたらどうでしょうか。
弁護士や司法書士への費用など、すぐに超えてしまうはずです。

 

多額の金利を払わされて、地獄のような生活がそのまま続くのと、その金利よりもちょっと多めの費用を払って、全ての闇金からの借金から解放されるのと・・・あなたなら、どちらを選びますか?

 

目先のお金は確かに大事です。
しかし、少し勇気を出して費用をかけたほうが、結果的に早く闇金地獄から脱出できるのです。

 

 

支払方法を選択できる弁護士や司法書士を選ぼう

 

そんなこと言われても今手元にお金なんてない!という方が多いかも知れません。
でも安心してください。
闇金問題を扱う弁護士や司法書士の中には、分割払い、後払いなどが可能なところも結構あります。事前に調べ、今ある費用で依頼できそうなところを探してみましょう。

 

相談だけは無料でできるところも多くあります。
まずは、無料相談だけでも受けてみてはいかがでしょうか。
気持ちが楽になり、前向きに闇金問題解決へと歩み出そうという気持ちになれるかも知れませんし、今まで借金で身動きができず、周りが見えていなかったことに気づくかもしれません。
違う角度から物事を見て、考え直すきっかけになることもあるでしょう。

 

弁護士や司法書士へ相談をすれば、すぐに取り立てがストップすることがほとんどです。
ですから、多少の費用をかけてでも、弁護士や司法書士へ闇金相談をするメリットは十分すぎるほどあると言っていいでしょう。

 

無駄に違法な闇金業者へ法外な金利を払うのをやめ、弁護士や司法書士に今すぐ相談をしましょう。
闇金は違法な業者ですから、たとえ今ある借金を完済したとしても、あなたを解放してくれるとは限りません。
わざとジャンプさせ返済できないように仕向けたり、勝手に口座にお金を振り込んできたりなどというケースもあります。
そんな連中ときっぱり手を切るには、やはり弁護士や司法書士への相談が一番なのです!

 

悩んでいないで、今すぐ無料相談を利用しましょう。

 

 

 

闇金に支払わされたお金は取り戻せるの?

闇金と知っていても知らなくても、関わってしまったら最後です。
闇金は違法な業者であり、いかにしてお金を搾り取るかという事しか考えていません。

 

支払わなければどんな手でも使ってくるでしょう。
ですから、違法だと分かっていながら、バカバカしいと思いながらも恐ろしさに負けて金利を払ってしまうケースがほとんどなのです。

 

しかし実は、闇金のような違法業者から借りた借金は不法原因給付なので返済の義務がないという法律や、個人間の年109.5%を超える利息での貸し付けは、その契約自体が無効であるという法律があるため、闇金からの借金に返済義務は一切ありません。

 

とはいえ、自分で闇金と対峙してそのようなことを告げられる方はほとんどいらっしゃらないでしょう。
どんな目に遭わされるか分かりませんし、そんな正論をかざしたところで、違法業者である闇金が「はい、そうですか」と引き下がるはずが無いのです。
取り立てが余計に激しくなることも考えられますし、あなたの身に危険が及ぶことだって考えられます。

 

ですから、闇金を一人で相手にするのは絶対にお勧めできません。
弁護士、司法書士などの法律のプロを味方に付けましょう。

 

弁護士や司法書士がこの闇金問題を受任すれば、以後の返済はしなくて済むことが大半でしょう。

 

 

今まで払わされた違法金利、取り戻せるの?

 

闇金への借金に返済義務が無いのならば、今まで支払ってしまった金利を取り戻すことができるのではないか?と思いますよね。
この点については、どうなのでしょうか。

 

本来ならば、法律的に見れば支払う義務の無いものですし、当然違法な金利なわけですから取り戻すことが可能です。

 

良かった!と思ってしまった方、ごめんなさい。
法律的には取り戻せるものなのですが、現実的には難しいことが多いようなのです。

 

闇金業者は隠れてこそこそと商売をしていますし、所在地などを明らかにしていないことが多いです。
あなたと闇金が今まで携帯で連絡を取っていたとしても、闇金業者の携帯番号はたくさんありますから、いつ連絡が取れなくなってしまうか分からない状態なのです。

 

もしあなたが弁護士や司法書士といった法律家を味方につけたことが分かれば、闇金業者側は当然警戒します。
あなたと連絡を取っていた携帯番号からは、すぐに連絡が取れなくなってしまう可能性が高いでしょう。
そうなると、いくら法律のプロとはいえ闇金業者の足取りを掴むのは難しいですから、捜しようがありません。

 

違法業者とはいえ、そういうところは抜かりなくやっています。
いいカモでなくなった危険な客とは、即手を切るのです。
そして、少しでも警察などに自分たちの存在を察知されそうになれば、うまいこと逃げ切るでしょう。

 

許せない!なんで違法にお金を取られてしまったのに取り戻せないんだ!
本当に腹立たしい気持ちでいっぱいだと思います。
しかしいい人生勉強になったと思って、潔くあきらめるしかないと言えます。

 

今ここで闇金相談をしなかったらもっと違法な金利を払わされてたわけですから、考えようによってはこの程度でストップ出来て良かったとも言えるのです。
なんで、もしこうだったら・・・などと、いつまでも悔やんでも仕方ありませんから、これからの自由な人生を謳歌するためにもポジティブに行きましょう!

 

 

まずは一度無料相談を

 

先ほども申し上げたように、闇金の尻尾を掴むのは難しいものです。ですから闇金相談をしたからと言って、今まで支払ったお金を全額取り戻せるかどうかというのは難しいところだというのが現実です。

 

しかし、弁護士や司法書士への闇金相談によって、毎日のように鳴り続けた取り立て電話や、借金に追われる息のつまるような暮らしとは確実におさらばすることができるのです。それだけでも、闇金相談をする価値は大いにあるのです!

 

相談は無料でできるところも多くなっています。疑問に思っていたこと、不安に思っていたことをとりあえず聞いてもらいましょう。
聞いてもらうだけでも、だいぶ気持ちが違ってくるはずですよ。

 

弁護士や司法書士を選ぶ時には費用とともに、闇金問題を専門に扱っているかどうかを必ずチェックしましょう。
闇金問題に詳しくないと、解決に時間がかかってしまったり余計な費用が掛かってしまったりというトラブルにもつながりますから、慎重に選びましょう。

 

 

 

闇金業者が逮捕されない理由とは

日本全国には星の数ほどの闇金業者が存在します。
特に東京や大阪、福岡などの大都市や、沖縄、東北などに多くなっています。

 

身近に闇金業者があるなんて信じられない、見たことも会ったことも無いし、周りで闇金から借金してる人もいないし・・・と思う方も多いでしょう。
しかし、もしご自分が闇金から借金をしていても、知人に話しませんよね?
もしかしたら、いつも笑顔のあの人が、闇金からの借金に苦しんでいるかもしれません。

 

しかも、最近の闇金というのはいかにもの外見をしていないことも多いです。
闇金というと縦縞のスーツに金の鎖のネックレスなどというイメージがありますが、それはどちらかといえば一昔前の話です。
今でもそういった闇金も存在しますが、最近では一見エリートのように見える「ソフト闇金」であったり、一般の人が個人で闇金をやっているようなケースもあったりします。

 

 

闇金ってなぜ逮捕されないの?

 

たまにニュースなどで、闇金が逮捕されたという話が取り沙汰されますよね。
でも、本当に年に数件という印象です。
あれだけ派手に違法な金利をむしり取っているのに、なぜ逮捕されないのか不思議だという方も多いのではないでしょうか。

 

それにはいくつか理由があります。

 

まず、最近の闇金は店舗を構えずに営業していることが多いと言う理由が挙げられるでしょう。
街中のビラなどに貼ってある、090などの携帯番号から始まる金融業者。あれはいわゆる090金融などと呼ばれる闇金業者です。
090金融は店舗を構えずに営業している闇金の典型的なものと言えるでしょう。

 

利用者とは、携帯番号だけで連絡を取ります。
当然、ビラには所在地や代表者の名前などは書かれていません。もし書かれていても、偽名のことも多いはずです。
そしてお金を貸す時には、ファミリーレストランの駐車場などに利用者を呼び出し、車に乗せてそこで取引を行うのです。
店舗や事務所などがありませんから、警察に捕まるリスクを抑えることができるのです。

 

もう一つの理由としては、最近の闇金の中には金利や取り立てがソフトな「ソフト闇金」が多いことが挙げられます。

 

闇金と言ったらとんでもない金利、恐ろしい取り立てというイメージがありますよね。しかしソフト闇金は違います。優しい物腰で、利用者の相談にも親身になって乗ってくれます。
主婦や年配の利用者なども多く、口コミで広がることもあります。
中には闇金業者をまるで恋人や孫のように慕う主婦やお年寄りもいるようです。

 

そんな、孫のような、恋人のような闇金業者を、警察に突き出すでしょうか?まずしないでしょう。
それどころか、違法であっても安めの金利で借りられることから、重宝している方も多くいらっしゃるのです。
ネット上などでも、「安全なソフト闇金を教えて下さい」などという書き込みがあったりします。
捕まっては困ると思っている方が多いから、通報されることが少ないのです。

 

そしてもう一つが、闇金からの借金は個人間の貸し借りということになるケースが多く、民事不介入の警察が介入できない点も挙げられます。
例えば、友達に5万円貸したのに返してくれないというトラブルがあったとします。それを警察に通報したら、対処してもらえるでしょうか?恐らくはしてくれませんよね。
分かりやすく言うと、闇金と個人との借金もこれと同じような扱いになってしまうのです。

 

だから、逮捕まで行くことが少ないのです。

 

違法なことをしているんだからどんどん逮捕したらいいじゃないか!と思ってしまいますが、これらのような理由から、闇金はなかなか逮捕されないのです。
納得がいかない話ですが、これが現実なのですね。

 

 

自分の身は、自分で守る

 

逮捕されないとなれば、自分の身は自分で守るしかないでしょう。
携帯番号しか書かれていない業者や、ブラックでも借りられるなどと謳っている業者は絶対に危険です。
ホームページなどはよくできていて一瞬騙されてしまいますが、きちんと登録貸金業者の番号が正しいかどうかもチェックしましょう。
番号が正しくても、カッコの中の数字が小さい場合には要注意です。新しい業者ということになりますから、しっかりと確認する必要があるでしょう。

 

チラシ、ビラなどで勧誘を行う闇金業者が多くなっていますから、ポストに入っていたチラシを見てすぐに借りてしまうことが無いように、細心の注意を払うようにしましょう。

 

やたらに金利が安かったり、会社名、代表者名などがしっかり書かれていなかったりする業者も要注意です。

 

とにかく、おいしい話には騙されないようにしましょう。
必ず裏があると思って、念には念を入れて業者選びをしてください。

 

 

 

闇金からの借金、返さなくても良い?

最近ではインターネットの普及やSNSなどの影響もあり、一般の方も闇金の知識を広く持つようになって来ました。

 

「闇金からの借金には返済義務がない」という事を御存知だった、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

中には、初めから返さない気で借りて、踏み倒しても大丈夫なのではないか?と考えてしまう方もいます。
そういった行為を一般的に「借りパク」などと呼びます。

 

法律上返さなくても良いと知っていて、もし何かあったら警察に逃げ込めばよい、そう思って闇金業者からの借りパクを企てる方がいるようです。
しかし、この行為は危険ですから絶対にやってはいけません。

 

危険どころか、初めから返済する意思がなかったという事で、こちらの方が詐欺罪に問われてしまう可能性が高いでしょう。

 

確かに、闇金業者は悪い業者です。
善良な市民を騙す、最低の集団かもしれません。

 

しかし、そんな闇金から借りパクをしようと企てたら、自分まで程度の低い人間ということになってしまうのです。
闇金と同じ穴の狢と言っても良いでしょう。

 

手っ取り早くお金を儲けたい、お金に困っているなど理由があるでしょうが、こういった借りパクのような行為は決して許されることではないのです。

 

 

法律上、返済の義務はない

 

通常、「借りパク」を企てる人なんてほとんどいませんよね。
もちろん踏み倒すつもりなどなく、違法な金利を取られ続けて困っている方もたくさんいらっしゃるはずです。
そのような場合の、闇金への返済義務はどうなのでしょうか。

 

年に109.5%を超える金利での貸し付けの場合は、契約そのものが無効となります。
つまり、返済義務は一切ありません。

 

また、闇金からの借金自体が不法原因給付となるため、そもそも返済義務がないと民法でも定められています。

 

ですから、貸金業として登録していない違法業者からの借金や、登録されていても年109.5%を超える貸し付けだった場合には、返済義務はありません。

 

借りパクはもちろんダメですが、闇金から言われるがままに返済を続ける必要はありません。闇金からの借金は、返済しなくて良いのです。

 

 

自分で対処せず、まずは弁護士や司法書士に相談を

 

でも、「違法だから返済しません」なんて、恐ろしい闇金業者相手に口が裂けても言い出せない・・・という方の方が多いのが現実でしょう。

 

そこで利用してほしいのが、闇金問題に強い弁護士や司法書士です。
素人から返済しないと言われても、闇金業者は全く聞く耳を持ちません。それどころか、態度を硬化させてくる可能性が高いです。

 

しかし法律のプロが間に入ったと分かれば、闇金側の反応は全く違ってくるはずです。
法律で対抗されてしまっては、違法業者は立つ瀬がありません。
弁護士や司法書士に依頼するような面倒な利用者にいつまでも関わっていてはリスクの方が大きくなりますから、もっと楽に稼げる相手にターゲットを変更するでしょう。

 

とにかくまず、「闇金からの借金には返済義務がない」事を頭に入れておきましょう。(未登録業者や、金利の違法がある場合に限る)
そう考えるだけでも、ちょっと気持ちが落ち着きませんか?

 

いくら毎日のように電話で怒鳴られても、返済しなくて大丈夫なんだと分かっているだけでも気持ちが違うはずです。

 

でも実際に対処できなければ意味がありませんから、早めに弁護士、司法書士などに相談をして指示を仰ぎましょう。
借金が膨らむ前に早めに相談するのがベターです。
弁護士や司法書士から闇金業者に受任通知が行けば、取り立てが止まる日も近いのです!

 

そうと決まったら、迷っている暇なんてありません。
今すぐに、弁護士や司法書士に相談してみましょう。
無料相談を実施しているところが多いですから、ぜひ多くの弁護士、司法書士に相談をしてみてください。
この方なら話しやすいな、信用できるなという先生に出会えるまで探すのも良いでしょう。
さまざまな弁護士、司法書士への無料相談で、解決へのヒントが見えてくることもあるかも知れません。