闇金 警察 対応

MENU

警察は闇金問題でどのような対応をするのか?

どうしてもお金が必要になった時に、銀行や大手消費者金融などの審査に落ちてしまったり、年収の3分の1までの借り入れしかできないという総量規制によって必要な金額が借りられなかったり、という事態に陥ったらあなたはどうするでしょうか。

 

なにがなんでも今すぐにお金を用意しなければいけないとなれば、どこか借り入れができるところはないかとさがすことになるでしょう。

 

しかし、その場合細心の注意を払わなければなりません。

 

そういう困った人の弱みに付け込んで甘い汁を吸おうと近寄ってくるのが闇金業者です。どこからもお金を借りられないという非常事態に焦り、冷静さを失っているのをいいことに、「大丈夫です。うちならすぐにお貸しできますよ」「誰でも借りられますよ」などという甘い誘い文句であなたを罠にかけるのです。

 

このサイトで何度もお伝えしていることですが、闇金は違法な業者です。

 

もちろん、出資法で定められた範囲内の金利でお金を貸してくれるわけがありません。
法外な金利で借金はどんどんとゆきだるま式にふくらんでいってしまう可能性が高いでしょう。

 

そして返済ができなくなれば、常軌を逸した取り立てが始まることになるのです。

 

この取り立てで苦しむのは、あなただけではないかもしれません。

 

闇金業者は本人から返済が望めないとなれば、家族や友人のところにも取立てに行くことになるでしょう。

 

自分だけでなく大事な人たちも傷つける可能性のある闇金からお金を借りることは絶対にやめましょう。

 

もし闇金から借りてしまい、自分や家族などが被害に遭ってしまったらどのような対応をしたらよいのでしょうか。
まず、こういう被害の対応は警察に相談するのが一番とお考えになる方も多いかもしれません。

 

しかし警察は確たる証拠がない場合はなかなか対応してくれないもので、何人もの方が同じ業者の被害に遭ってからようやく対応してくれるというケースもあるようです。

 

今すぐに解決してほしい方にとっては、それまで待っているというわけにはいかないでしょう。

 

また、闇金からの借り入れは個人と個人の貸し借りとみなされ、警察がなかなか介入できないという側面もあるようです。
さらに、警察に相談したことが闇金に知られてしまったらどうなるでしょうか。

 

闇金業者としては、警察に捕まってしまっては元も子もないわけです。

 

あなたの相談によって自分たちがそんな危険にさらされたと知ったら、黙って見過ごすはずはないでしょう。

 

報復を受ける可能性もあり、闇金の取り立てや嫌がらせはさらに激化するかもしれません。

 

少しでも早く闇金とのトラブルに対応したいとお考えの方は、当サイトでご紹介している法務事務所へぜひご相談ください。
相談料は無料ですし、プライバシーも守られるので安心です。

 

しかも闇金対応に強い専門家に相談に乗ってもらえるというのも心強いですね。
闇金トラブルを解決してきた経験や実績が豊富ですから、確実に解決に向かうことができるでしょう。

 

一人でつらい思いをするのはもうやめてください。
当サイトでご紹介している法務事務所に相談をして対応してもらうことで、地獄の日々から安全に脱出しましょう。

 

0円で出来る闇金のご相談はこちらから

闇金からの取り立て時の警察の対応について

では、闇金の取り立て被害に遭った場合、警察はどのような対応をするのでしょうか?

 

闇金からの借金の返済が滞ってしまえば、皆さんもご存じであろう恐ろしい取り立てが待っています。

 

ひっきりなしに携帯電話が鳴り、恐ろしい口調で罵られます。

 

身の危険を感じさせるような脅し文句を言われることもあるでしょう。

 

いくら気にしないようにしようと心に決めても、よほどの強靭な精神力の持ち主でない限り精神的に追い詰められていってしまいます。

 

取り立ての電話のみならず、頼んだ覚えのない宅配ピザなどが大量に届くといった嫌がらせをされてしまうケースもあるようです。

 

あなたの人生を蝕む恐れのある闇金から、お金を借りることはやめましょう。
その前にほかにできることはないか、よく考えてみてほしいのです。

 

もうすでに闇金からお金を借りていて、恐ろしい取り立てや嫌がらせに遭ってしまっている方もいらっしゃるかもしれません。

 

その場合の警察の対応についてですが、警察に相談をしても話を聞いてくれるだけで、実際には対応してくれないというケースが多々あるようです。

 

というのも、警察は取り立てなどの際に暴力を受けたといった証拠や、金利等の違反などに関するきちんとした証拠がないと対応できないことが多いそうです。

 

日本の警察は何かが起きてからでないと動くことが出来ません。
「起こった後の事件に対応する」ことは出来ても、「起こる前の事件には対応できない」のです。

 

取り立てという実害に遭っているじゃないか…と思われるかもしれません。

 

しかし、闇金は登記とした社会的に認められた法人ではないので、闇金との取引自体が個人同士のお金の貸し借りとみなされてしまうことが警察が動けない理由として大きいのです。

 

とはいえ、闇金にとって警察は天敵です。

 

ですから、あなたが警察に通報したことがもし闇金にばれてしまったらどうなるでしょうか。
余計なことをしてくれたな!と、…想像するのは難しくないと思います。

 

執拗で恐ろしい取り立てをストップしたいなどといった闇金問題への対応なら、当サイトでご紹介している法務事務所への相談をおすすめいたします。

 

警察への相談をお考えなら、一つ冷静になって法務事務所へのご相談をご検討下さい。

 

それが最も安全で、最も効率の良い方法です。

 

また、当サイトでご紹介している法務事務所には闇金対応の実績と経験が豊富なエキスパートが揃っていますので、確実に解決へと向かうことができるでしょう。

 

ご安心下さい。
当サイトがご紹介する法務事務所への相談は、いずれの法務事務所も無料行えます。

 

恐ろしい取り立てに怯えながら暮らすのは、もうやめにしましょう。
まずは無料相談で、不安なことを闇金対応の専門家に聞いてもらってください。

 

必ずや現在抱えている闇金問題の解決策を得ることが出来ると思います。

 

闇金相談する