闇金(ヤミ金)業者とは

MENU

闇金(ヤミ金)業者とはどういう業態の金融業者なのか?

手軽にお金を貸してくれた業者がいたけど、借りた後になってから、取り立てが余りにもひどい。いたずらをしてくる。おどしのような言葉をかけてくる。

 

このようなヤミ金の被害に遭っている方は、世の中にはかなり多いと言われています。

 

その一方で、マスコミがほとんど取材や報道をしません。
自分なりに学習をしてヤミ金の被害から身を守っていくしか方法はありません。

 

ヤミ金という名前をよく聞きますが、ヤミ金というものは、一体どのような特徴があるのでしょうか。意外と知らないその特徴を具体的に見ていきましょう。

 

 

●ヤミ金業者って何?

 

ヤミ金とは、いわゆるヤミ金業者です。
ヤミ金業者といっても、専門的な言葉ではありません。
お金を貸して利益を得るためには、貸金業法に基づいた手続きに基づいて登録をしなければいけません。

 

この登録をしていない業者のことをヤミ金業者といいます。
登録をしていないので違法です。登録をしているかどうかは、調べればわかります。
その一方で、わざわざ登録してあるかどうかを確認する人も少ないです。

 

中には登録もしていないのに、登録していると自分から言ったり、勝手な登録番号を名乗ったりするヤミ金もいるので、注意をしてください。登録しているかどうかを疑ってかかって、調べるのも大事な作業です。

 

 

●ヤミ金業者って何が悪いの?

 

ヤミ金業者が悪いと言われていますが、なぜヤミ金業者が悪いと言われているのでしょうか。
その理由は、違法な金利でお金を貸し付けるのです。
お金を貸した場合に、現在では1年間に20%程度が金利の限界と言われています。

 

ヤミ金は、この金利の制限を無視してお金を貸し付けてきます。
トイチということも聞いたことがあるでしょうか。
10日で1割という金利です。
1年間で3600%もなってしまうので違法なのです。

 

その他にもお金を返しても返済したことにならなかったり、3万円しかお金を借りなかったのに、返済したお金が30万円になってしまったなど、むちゃくちゃな取り立てをするのも特徴です。

 

その他には、嫌がらせや迷惑行為を繰り返して、おどし取ろうとする輩もいます。
近隣住民に迷惑をかけたりして、放置しておくと、精神的に追い込まれ、自殺にまでつながってしまうこともよくあります。
法規を守る気がないので、ヤミ金業者は放置しておくわけにはいかないのです。

 

 

●ヤミ金業者にはどんなものがあるの?

 

それではヤミ金業者からお金を借りないために、どのようなものがあるかをチェックしておきましょう。街を歩いてみると、看板を見かけます。
090や080から始まる貸金業者です。
これらはヤミ金業者です。すぐにお金が必要だからと言って絶対に電話をかけないでください。

 

特にパチンコや競馬をやっている方は、気分が高揚してしまって、お金がないとすぐにお金を借りたくなります。そんな時に軽い気持ちで借りて、後になってひどい目に遭ってしまうという人もいます。

 

もちろん090・080金融に限らず、0120など、一見まともそうな番号のヤミ金業者もいるので注意が必要です。

 

その他にも、登録している業者だと偽ったり、他人を媒介して紹介させるなど、その方法は様々です。

 

通信手段などの申し込みを方法が多様化すればするほど、新しいヤミ金の形態が出てくるので、気をつけましょう。

 

ただ一つだけ言えることは、簡単にお金を貸してくれる人はヤミ金です。

 

審査もなく、お金を貸してくれることなどありません。
甘い話は注意をしましょう。

 

0円で出来る闇金のご相談はこちらから